くずし字・変体仮名

インターネット古文書講座(初級編)

インターネット古文書講座(初級編)

投稿日:

インターネットを使えば無料で古文書の勉強ができます。こちらではいきなり漢字を読もうとするのではなく、初級編としてひらがなのくずし字、変体仮名を読めるようになろうという企画でテキストを公開しております。古文書や古典籍に興味のある方はぜひご利用ください。

スポンサーリンク

初心者向けの古文書講座

こちらの企画では江戸時代に出版された百人一首の本をテキストに使います。百人一首の歌をいくつか覚えているという方も少なくないと思いますので、本の内容にこだわることなく、字を覚えることに集中できます。変体仮名は漢字の形をくずして成立したものなので、変体仮名を覚えていくことで漢字のくずし字の勉強も兼ねることができます。

歌の検索はこちらから

↓ ↓ ↓ ↓

 

変体仮名の種類

ひらがなには現在、我々が普段使っているもののほかにたくさんの種類がありました。現在のように、ひとつの音に対してひとつのひらがなが決まったのは、明治33年(1900年)、「小学校令」が制定されてからです。

それ以前は、たとえば、「あ」という音を表記するときに、「安」「阿」「愛」「悪」などの漢字をくずしたひらがなが使われていました。

くずし字:変体仮名の例「あ」

くずし字:変体仮名の例「あ」

主な変体仮名はこちらで確認可能です。

↓ ↓ ↓ ↓

【ひらがな】くずし字一覧

くずし字を普段使っている字の形(「通行の字体」)に改めることを翻刻(ほんこく)と言います。くずし字が読めるということは、すなわち翻刻ができるということです。初心者の方は、最初の目標として「変体仮名を翻刻できるようにする」ことを目指すのが良いと思います。
 

変体仮名を覚えるコツ

変体仮名を覚えるコツは、かなのもとになった漢字も一緒に確認することです。ひらがなのもとになった漢字のことを、字母(じぼ)と言いますが、これを確認していくとくずし字が覚えやすくなります。たとえば、「王」をもとにした変体仮名の「わ」があります。「王」という漢字は現在の中国語でも「wang」と発音します。「wang」の後ろの音が取れて、「wa」になったのです。元プロ野球選手・監督の王貞治氏が、愛称として「わんちゃん」と呼ばれるので、なじみのある漢字ではないでしょうか。

変体仮名の「わ」字母は「王」

変体仮名の「わ」字母は「王」


 

古典文法の復習はこちらから

こちらで古典文法の基本を確認できますので、あわせてご覧ください。

古典文法の勉強法(基礎編)わかりやすい覚え方で用言の活用形から学ぶ

-くずし字・変体仮名
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

古文書を読みたい方におすすめ!初心者のためのくずし字入門講座

古文書を読みたい方におすすめ!初心者のためのくずし字 入門 講座

こちらは古文書に興味を持っている方に向けて、学習の方法を紹介するページでございます。近年、昔の文字を読みたい、崩し字を読めるようになりたい、と考える方は増えてきましたが、学習環境の整備がなかなか進まな …

百人一首を翻刻の勉強のテキストに【変体仮名が読めるようになる方法】

翻刻の勉強のテキストに百人一首を【変体仮名が読めるようになる方法】

小倉百人一首のそれぞれの和歌に現代語訳をつけました。各ページには古文単語の意味や、助詞および助動詞の文法知識について整理してあります。下記の索引を利用してご希望のページへ移動することができます。 スポ …

昔の字・旧字が読めない?昔のひらがなの読み方を確認する。

昔のひらがなの読み方。昔の字・旧字が読めない方へ。

このページから昔のひらがなを検索できる一覧表を見ることができます。 スポンサーリンク 昔の字や旧字の平仮名のことを変体仮名(へんたいがな)と言います。 昔の戸籍を見ると、女性の名前がこの変体仮名で記さ …

【ひらがな】くずし字一覧

【ひらがな】くずし字一覧

「安」をくずして「あ」が生まれたように、漢字の音だけ借りて、形をくずして書いて生まれたのが平仮名です。 スポンサーリンク 明治33年(1900年)に「小学校令」が制定され、一つの音に対して一つのひらが …

くずし字を学習する簡単な方法。アプリ不要で手軽に崩し字が勉強できます。

くずし字を学習する簡単な方法 – アプリ不要で手軽に崩し字が勉強できます

最近はくずし字を勉強したいという方も多いと聞きます。しかし、手軽に勉強する方法がなかなか見つからない、という場合もあるので、簡単に勉強できる方法をご紹介します。アプリも不要なので難しい設定はまったくご …


運営者 : honda
都内の私立大学 文学部国文学専攻出身
お菓子メーカー勤務のサラリーマン
趣味は歌舞伎鑑賞(2012年~)
歌舞伎の観客のすそ野を広げるには古典教育から見直す必要があると考えているので、このブログで古文にまつわる情報を発信しております。


       スポンサーリンク