「 観劇記 」 一覧

「十二月大歌舞伎」夜の部で上演される『本朝白雪姫譚話(ほんちょうしらゆきひめものがたり)』

坂東玉三郎「本朝白雪姫譚話」(2019年12月歌舞伎座公演)感想あるいは解説

2019/12/09   -観劇記
 

2019年12月歌舞伎座公演・夜の部は、坂東玉三郎演出・主演による「本朝白雪姫譚話」です。いくつか古典のパロディが出てきたので、メモしておこうと思います。 スポンサーリンク   ●玉三郎『本 …

ナウシカ歌舞伎:だれとく

風の谷のナウシカの歌舞伎化は誰の為になるのか?

2019/12/08   -観劇記
 

2019年12月・新橋演舞場歌舞伎公演は、「風の谷のナウシカ」を原作とした「新作歌舞伎 風の谷のナウシカ」です。 スポンサーリンク   「スーパー歌舞伎 ワンピース」(2015年)の二匹目の …

歌舞伎座「六月大歌舞伎」夜の部『月光露針路日本 風雲児たち』感想

2019年6月歌舞伎座公演「三谷歌舞伎・風雲児たち」の感想。これを歌舞伎座で上演する意義とは?

2019/06/20   -観劇記, 歌舞伎
 

2019年の六月歌舞伎座公演、夜の部「月光露針路日本(つきあかりめざすふるさと) 風雲児たち」を見ました。劇評というほどのものではありませんが、感想とあらすじを書いておきます。   「三谷歌 …

夏祭浪花鑑

歌舞伎座6月公演(2018年)夜の部「夏祭浪花鑑」の感想 – 眉毛を整えてこそ真のイケメン

2018/07/06   -観劇記
 

2018年6月の歌舞伎公演、夜の部は「夏祭浪花鑑」と「巷談宵宮雨」、どちらも夏の季節が舞台の演目でした。(※役者名は敬称略で表記) 夏祭浪花鑑(なつまつりなにわかがみ) 幕が開くと舞台は住吉大社の「鳥 …

歌舞伎鑑賞教室日本振袖始

国立劇場7月公演(2018年)歌舞伎鑑賞教室「日本振袖始」の感想

2018/07/04   -観劇記
 

国立劇場の2018年7月公演、「日本振袖始」を見たので感想を書きます。(※役者・演者名は敬称略) #歌舞伎見たよ 2階ロビーにて。歌舞伎国立劇場日本振袖始 2階ロビーには、いかにもインスタ映えしそうな …

国立劇場6月公演(2018年)歌舞伎鑑賞教室「連獅子」を見た感想

国立劇場6月公演(2018年)歌舞伎鑑賞教室「連獅子」を見た感想

2018/06/07   -観劇記
 

国立劇場の歌舞伎鑑賞教室「連獅子」を見てきた感想です。1階席は高校生と思われる学生でいっぱいでしたが、2階席後方、3階席は空席が目立っていました。 お食事処閉店 私が観劇したその日、もっとも衝撃的だっ …

歌舞伎座6月公演(2018年)野晒悟助

歌舞伎座6月公演(2018年)「野晒悟助」を見た感想

2018/06/05   -観劇記
 

2018年歌舞伎座6月公演の昼の部「野晒悟助」(のざらしごすけ)を見てきたので、その感想を書きます。 簡単なあらすじ ※役者の名前(敬称略)であらすじを簡単に書きます。 米吉(よねきち)が住吉大社にお …

【2018年3月歌舞伎座】滝の白糸を歌舞伎座で上演する意義はあるのか

2018/04/03   -観劇記

2018年3月歌舞伎座公演の感想です。  3月の歌舞伎座公演、夜の部後半は、新派の演目、「滝の白糸」でした。「滝の白糸」は何度も映画化されている有名な作品のようですが、私は今回、歌舞伎座で見るのが初め …


運営者 : honda
都内の私立大学 文学部国文学専攻出身
お菓子メーカー勤務のサラリーマン
趣味は歌舞伎鑑賞(2012年~)
歌舞伎の観客のすそ野を広げるには古典教育から見直す必要があると考えているので、このブログで古文にまつわる情報を発信しております。


       スポンサーリンク