「 助動詞 」 一覧

古文の助動詞「まし」の意味や活用を解説。反実仮想・ためらい・希望・推量の用法があります。

古文の助動詞「まし」の意味や活用を解説。反実仮想・ためらい・希望・推量の用法があります。

2021/02/27   -助動詞
 

古文(古典)の助動詞「まし」の意味や活用について例文を交えながら解説します。 Sponsored Link   【POINT】 反実仮想の基本的な形は「ましかば~まし」「ませば~まし」「せば …

古文・古典の助動詞「む・むず」の意味、活用、接続などのまとめ

古文・古典の助動詞「む・むず」の意味、活用、接続などのまとめ

2021/02/21   -助動詞
 

古文の助動詞「む」「むず」についての解説です。活用や、意志・適当・推量の意味の見分け方を、例文を交えながらご紹介します。 Sponsored Link   【POINT】 「む」「むず」の読 …

古文の助動詞「じ」の意味・用法を例文つきで解説。

古文の助動詞「じ」の意味・用法を例文つきで解説。

2021/02/14   -助動詞
 

古典の助動詞「じ」には、打消推量・打消意志の用法があります。今回は「じ」の活用や接続、意味について、用例をまじえながら解説します。   【POINT】 「じ」は「む」の否定に相当する 文中で …

古文の助動詞「ず」の活用と意味、接続を解説。(ざら・ざり・ざる…)

古文の助動詞「ず」の活用と意味、接続を解説。(ざら・ざり・ざる…)

2021/02/11   -助動詞
 

古文(古典)の打消の助動詞「ず」の活用・意味・接続・用例について、詳しく分かりやすく解説します。   【POINT】 後ろにほかの助動詞がつく時は補助活用を使う(基本的には) 「え~ず」の形 …

古文の助動詞「す・さす・しむ」の意味や活用、見分け方を例文つきで解説

古文の助動詞「す・さす・しむ」の意味や活用、見分け方を例文つきで解説

2021/02/07   -助動詞
 

古文の助動詞の「す」「さす」「しむ」には、使役・尊敬の2つの用法があると解説されますが、「見分け方が難しい」「使い分けがわからない」という声はよく聞かれます。   そこで、今回は、古典の「す …

助動詞「る・らる」の活用・意味・識別を解説

古文の助動詞「る・らる」の活用・意味・識別を解説。

2021/02/05   -古典文法, 助動詞
 

古文の助動詞「る」「らる」には、受身・尊敬・可能・自発の4つの用法がありますが、「自発と可能、どっちの意味なのか区別がつかない」、「他の助動詞との違いが分からない」という悩みはよく聞かれます。 &nb …

古文・古典の助動詞をわかりやすく解説!活用表(一覧)・意味・接続・勉強法・覚え方をまとめて紹介。

古文・古典の助動詞をわかりやすく解説!活用表(一覧)・意味・接続・勉強法・覚え方をまとめて紹介。

2018/05/23   -古典文法, 助動詞
 

古文の助動詞の活用を覚えるポイントと、助動詞の種類の見分け方をわかりやすく紹介します。古典をむずかしいと感じる原因のひとつが助動詞です。活用や接続の種類が多くて大変と感じるかもしれませんが、覚え方には …


運営者 : honda
都内の私立大学 文学部国文学専攻出身
お菓子メーカー勤務のサラリーマン
趣味は歌舞伎を見ること(2012年~)
古文や古典を楽しむ人が一人でも増えればよいなと考えながら情報発信しております。


       スポンサーリンク